2014年3月25日火曜日

埼玉県内の倉庫に拳銃や実弾を隠し持っていた疑いで、イラン人で指定暴力団・住吉会系「桂真会」の元会長を逮捕

拳銃や実弾を…元暴力団幹部のイラン人の男逮捕

2014/03/19 14:01

 

元暴力団幹部のイラン人の男が、埼玉県内の倉庫に拳銃や実弾を隠し持っていたとして逮捕されました。 指定暴力団住吉会系の元幹部、ナーセリーラド・アムロラー容疑者(59)は先月、埼玉県内の倉庫に拳銃や実弾23発を隠し持っていた疑いが持たれています。

警視庁によりますと、拳銃はブラジル製の回転式で、30年前に南アフリカ共和国から密輸されたものとみられています。ナーセリーラド容疑者は、40代の男性に対する恐喝容疑などで先月、逮捕されていて、警視庁が自宅や関係先の倉庫を捜索して見つかりました。

取り調べに対し、「拳銃や実弾については知らない」と容疑を否認しています。

参照元 : テレ朝ニュース


元暴力団幹部のイラン人 銃刀法違反で逮捕

2014年3月19日 22時51分



元暴力団幹部のイラン人の男が、さいたま市内の倉庫に拳銃1丁と実弾20発余りを隠し持っていたとして、銃刀法違反の疑いで警視庁に逮捕されました。男は容疑を否認しているということです。

逮捕されたのは、イラン人で住吉会系の元暴力団幹部、ナーセリーラド・アムロラー容疑者(59)です。警視庁によりますと、ナーセリーラド容疑者は先月24日、さいたま市緑区の自宅近くの倉庫に、回転式の拳銃1丁と実弾23発を隠し持っていたとして銃刀法違反の疑いが持たれています。

ナーセリーラド容疑者は去年6月まで暴力団の幹部だったということで、警視庁は自分の組を抜けようとした40代の組員から現金を脅し取ったなどとして逮捕し、倉庫を捜索したところ、箱の中から拳銃と実弾が見つかったということです。

調べによりますと、拳銃はブラジル製の「ロッシ」と呼ばれるもので、20年以上前に南アフリカから国内に大量に密輸されたものの1つだということです。

警視庁は、拳銃などを隠し持っていたいきさつを調べています。調べに対し、ナーセリーラド容疑者は「倉庫は使っていたが、拳銃と実弾は知らない」と容疑を否認しているということです。

参照元 : NHKニュース


なんと、ナーセリーラド容疑者は住吉会系暴力団「桂真会」の元会長だった!映画や小説で見た日本の任侠の世界に憧れていたらしい。

逮捕された元暴力団会長はイラン人だった!! 「任侠の世界に憧れ」…来日35年、その数奇な人生とは

2014.4.5 07:00

中東・イランで生まれ育った若者はなぜ、はるか遠く約7500キロも離れた日本で、指定暴力団の会長になったのか-。さいたま市内の倉庫に回転式拳銃1丁と実弾23発を隠し持っていたとして、警視庁組織犯罪対策2課は3月、銃刀法違反容疑で元住吉会系暴力団会長のイラン国籍の男を逮捕した。35年前に来日し、その3年後には組員となり、ヤクザ稼業に手を染めていった。「映画や小説で見た日本の任侠(にんきょう)の世界に憧れていた」という男の人生とは-。(宇都宮想)

流暢な日本語で容疑を否認… 振る舞いは「親分そのもの」

捜査の端緒は平成25年7月、40代の男性が暴力団から抜けようとし、別の暴力団の男らからカネを脅し取られたとして警視庁に相談したことだった。加害者側にいたのが、住吉会系暴力団「桂真会」会長のアムロラー・ナーセリー容疑者(59)だった。

警視庁は恐喝事件として、外国人犯罪を専門とする組織犯罪対策2課が捜査。24年12月~25年3月に男性から約18万円を脅し取ったとして、今年2月に恐喝容疑でナーセリー容疑者を逮捕した。男性とナーセリー容疑者はかつて同じ組に所属していたという。

組対2課はナーセリー容疑者の関係先として、さいたま市緑区の自宅から約300メートル離れた貸倉庫を家宅捜索し、棚の上に置かれたプラスチック製の用具入れの中から思いがけないものを見つけた。ブラジル製の38口径回転式拳銃1丁と実弾23発。発射された形跡はなかったが、いつでも使用できる状態だった。

貸倉庫のオーナーは組に関係のない民間人だったが、ナーセリー容疑者が借りていたため、組対2課は3月17日に銃刀法違反容疑での再逮捕に踏み切った。逮捕状を読み上げた捜査員に対し、浅黒い肌に彫りの深い顔立ちのナーセリー容疑者は流暢(りゅうちょう)な日本語でこう言い放った。

「拳銃や実弾なんて知りませんよ」

一貫して容疑を否認し、ふてぶてしく振る舞うナーセリー容疑者に、外国人犯罪の捜査経験が豊富な捜査幹部も「ヤクザの親分そのものだ」と舌を巻く。

来日から3年後には組員に 複数の逮捕歴も

イランで生まれ育ったナーセリー容疑者がなぜ、どんな経緯で反社会的組織に足を突っ込み、会長にまで上り詰めたのか。

ナーセリー容疑者は昭和54年に来日し、3年後の57年ごろには住吉会系暴力団の組員に誘われ、組員になったという。

慣れない異国での生活苦から徐々に犯罪に手を染めていったのか、そもそも悪事を働くつもりで来日したのか。

ナーセリー容疑者が身を持ち崩していった経緯ははっきりしないが、「日本に来てから映画や小説などで任侠の世界に憧れるようになったようだ」(捜査関係者)。組員になってからは暴力行為法違反や傷害の容疑で何度も逮捕された。

60年ごろに日本人女性と結婚し、日本人配偶者の資格を取得。平成6年ごろに離婚したが、組員としてのキャリアは着実に積み上げていった。そして、組員になってから約30年が経過した21年、組長が死亡した住吉会系の暴力団を引き継ぎ、「桂真会」と改名して初代会長に就任した。

会長とはいえ、住吉会で3次団体にあたる5~6人規模の小さな組で、ナーセリー容疑者が25年6月ごろに体調を崩して会長の座を退いたのを機に解散したという。

拳銃、覚醒剤…イラン人コネクションで重用か

捜査関係者が驚きを隠さないのは、暴力団のトップが外国人だったことだ。特に、イラン人というのは聞いたことがないという。ただ、別の警視庁幹部は、イラン人特有のコネクションに暴力団側が目を付けた可能性を指摘する。

国内では平成9年ごろから既存の暴力団に加え、イラン人らによる携帯電話を使った覚醒剤の密売が横行するようになった。高校生や大学生らがファッション感覚で違法薬物を使用し、社会問題になった時期とも重なる。

警視庁幹部は「イラン人には、もともと違法薬物や拳銃などの独自の密売ルートを持っている者もいる。暴対法や暴排条例などで暴力団を取り巻く環境が厳しくなる中、ナーセリー容疑者の背後にあるイラン人コネクションが魅力的に映り、重用するようになったのではないか」と推測する。

さらに、「暴力団という看板を背負うことで、外国人にとっても日本での犯罪行為がしやすくなるというメリットもある。いわばウィンウィン(相互利益)の関係だ」とも。

送検時、ナーセリー容疑者は無数のカメラのフラッシュに両手で顔を覆い、落胆する様子を見せた。捜査幹部はこう言い放った。

「クニで母ちゃんが泣いてるぞ」

参照元 : 産経新聞

最近はヤクザもグローバル化?中国人や朝鮮人だけでなくイラン人ヤクザまでいるのか!しかも幹部になれるのか?子分のヤクザから、「ナーセリーラド・アムロラーの兄貴!」とか呼ばれてたのかな?想像したら笑えます。

元々、このイラン人は恐喝容疑で逮捕されてたので、今回は再逮捕になります。元住吉会系ヤクザのようですが、現在はマフィアなのか?拳銃や実弾はヤクザから預かってたのかな?しかし怖いですね。拳銃持ってる輩が増えるとぶっそうな世の中になります。

2014年3月23日日曜日

鹿児島で行われた川内原発再稼働反対集会に、右翼団体「大日本忠義塾」の街宣車が突っ込む

2014年3月22日、鹿児島県で行われた「さよなら原発!鹿児島集会」原発再稼働反対集会に街宣右翼が突っ込む騒ぎが起こった。街宣車には「大日本忠義塾」と書かれている。


大日本忠義塾(だいにほんちゅうぎじゅく)は大分県に本拠を置く日本の右翼団体と紹介されているますが、最高幹部の名前や詳細は書かれてません。


参照元 : 右翼民族派Wiki

 

右翼団体が、なぜ原発再稼働反対集会を妨害するのか謎です。原発問題に右翼、左翼は関係ないと思うんですけど?反対運動してる団体が左翼だからなのか?

原発再稼働に反対するのは言論の自由であり、日本は民主主義なのだから、それを否定する理由はない。原発は国民の生命に関わる問題なのに、その反対集会を妨害するのは、反日行為ではないのか?

右翼団体は、国民に認められた表現、言論の自由、民主主義を否定するのか?

大日本忠義塾を「」動画検索したら、一つしかヒットしませんでした。

2014年3月16日日曜日

右翼団体「大日本玉政会」の総長秘書・ナンバー2が生活保護費、およそ600万円を詐取した疑いで逮捕

右翼団体幹部を逮捕、生活保護費詐取の疑い

2014年3月12日11:38



右翼団体の幹部が、収入があることを隠して生活保護費、およそ600万円をだまし取ったとして警視庁に逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは、右翼団体『大日本玉政会』の幹部、望月守容疑者(47)です。

警視庁によりますと、望月容疑者は2010年から去年にかけ、当時、運送業をしていて収入があったにもかかわらず、江戸川区から生活保護費、およそ530万円をだまし取った疑いが持たれています。

望月容疑者は、ほかにも失業手当の給付を受けているのを隠して、およそ60万円をだまし取っていたということです。取り調べに対し、望月容疑者は『間違いありません』と容疑を認めているということです。

参照元 : TBSニュース




右翼団体幹部が生活保護費590万円“不正受給”

2014/03/12 18:15



収入を隠し、生活保護費を不正に受給した疑いです。 右翼団体「大日本玉成会」の幹部・望月守容疑者(47)は2009年から去年にかけ、東京・江戸川区の福祉事務所に生活保護費を不正に申請し、約590万円をだまし取った疑いが持たれています。

警視庁によりますと、望月容疑者は去年までの3年間、兵庫県内の運送会社に勤務していて、実際には合わせて830万円の収入を得ていたということです。金は生活費に充てていたとみられ、取り調べに対し、「間違いありません」と容疑を認めています。

参照元 : テレ朝ニュース




望月守容疑者で検索すると、2013年にも逮捕されてました。望月容疑者は、大日本玉政会の総長秘書でした。総長は住所不定って?どういうこと?


車検切れの街宣車で走行 容疑の右翼団体総長ら逮捕 警視庁

2013.9.26 13:01

 

車検が切れた街宣車などを走らせたとして、警視庁公安部は26日、道路運送車両法違反(無車検)容疑で、右翼団体「大日本玉政会」総長、大久保幸行(60)=住所不定=と、総長秘書、望月守(46)=東京都江戸川区東松本=の両容疑者を逮捕した。

公安部によると、いずれも容疑を認めている。 逮捕容疑は1~3月、東京都千代田区永田町の自民党本部や千代田区霞が関の外務省の前などで、車検切れの街宣車など3台を走らせたとしている。

公安部によると、3台は19年1月~昨年12月に車検が切れたまま更新されていなかった。大日本玉政会は街宣車十数台を江東区内の路上に止めており、大久保容疑者は車中で生活していたという。公安部は他にも車検切れの車があるとみて調べている。

参照元 : 産経ニュース


運送会社に勤務していた右翼の総長秘書が、車検切れの街宣車で抗議活動して、生活保護費の不正受給で逮捕・・・ 愛国を自称する右翼が生活保護費詐取と車検切れで逮捕って(笑)

望月容疑者の顔が、アラレちゃんに出てくるニコちゃん大王に似てると思うのは私だけでしょうか?



総長は街宣車の中で生活?ああ、なるほど、だから住所不定だったのか(笑) 

2014年3月14日金曜日

ヤクザの幹部が振り込め詐欺の現金受け取り役 81歳の女性から現金300万円をだまし取ろうとした山口組系暴力団幹部を逮捕

暴力団幹部の男逮捕、振り込め詐欺未遂の疑い

2014年3月12日11:20



振り込め詐欺で現金の受け取り役だったとみられる暴力団幹部の男が、警視庁に逮捕されました。

逮捕されたのは、山口組系暴力団の幹部・姉崎則雄容疑者(29)です。警視庁によりますと、姉崎容疑者は今月10日、ほかの男とともに、東京・大田区に住む81歳の女性に息子を装って電話をかけ、『電車に小切手が入ったカバンを忘れた』とウソを言って、疑いが持たれています。

女性が現金を下ろそうとした際、不審に思った信用金庫の職員が通報し、受け取りにきた姉崎容疑者が現行犯逮捕されました。姉崎容疑者は容疑を否認しています。

参照元 : TBSニュース




普通、現金受け取り役はバイトで雇われた未成年者や学生の使い捨てが担当なのに、暴力団の幹部、自ら受け取り役に使われるの?(笑)

しかも未遂で逮捕ってマヌケですね。29歳の暴力団幹部が受け子役って・・・ このヤクザはパシリの部類?見た目もヤクザに見えない。これ、身代わり逮捕じゃないの?この容疑者は本当にヤクザの幹部なの?

職業や年収を偽って車のローン契約を結び、クレジット会社から現金250万円をだまし取った疑いで指定暴力団・山口組系の組員を逮捕

職業など偽り“ローン詐欺” 暴力団組員の男送検

2014/03/01 11:55



職業や年収を偽って車のローン契約を結び、クレジット会社から現金250万円をだまし取ったとして、暴力団組員の男が送検されました。

指定暴力団山口組系の組員・酒井克彦容疑者(39)は一昨年、「死んだ父親の会社の代表で勤続20年。年収は3500万円」などと車のローン契約書に嘘の職業や年収を書き込み、クレジット会社から現金250万円をだまし取った疑いが持たれています。

警視庁によりますと、酒井容疑者は84回払いのローンを組みましたが、ほとんど支払わず、クレジット会社が先月、警視庁に被害届を出していました。取り調べに対し、酒井容疑者は「よく分かりません」と容疑を否認しています。

参照元 : テレ朝ニュース




これはローンの返済をしなかったから詐欺で逮捕されたのか?それとも暴力団員ということを隠し、職業を偽ってローンを組んだことが詐欺にあたるのか?おそらく、実際に車は購入してないのに、知り合いの車屋に頼んで、ローンを組み、ローン会社から車屋に振り込まれた現金を受け取る手口だと思う。

ヤクザは自分の名義で車は所有できないので、ヤクザということを隠して車を購入した時点で罪になる。しかし、酒井容疑者の見た目は典型的なヤクザ顏ですな(笑)

2014年3月13日木曜日

ネット上の不祥事記事などを削除できると嘘をつき、会社役員から現金550万円をだまし取った任侠右翼団体「松魂塾」の幹部ら2人逮捕

右翼団体がIT詐欺ビジネス進出か?ネット上に掲載された不祥事記事などを削除する代行業者?(笑)550万って、ボッタくりすぎでしょ?


「ネット上の悪評消せる」と“ウソ”右翼幹部ら逮捕

2013/11/29 14:01

 

インターネット上に掲載された不祥事などの記事を削除できると嘘をつき、会社役員の男性から現金550万円をだまし取ったとして右翼団体の男ら2人が逮捕されました。

右翼団体「松魂塾」の幹部・直隆志容疑者(55)ら2人は一昨年、東京・港区で、会社役員の男性に「ネット上の悪い風評を消すことができる」と持ちかけ、現金550万円をだまし取った疑いなどが持たれています。

警視庁によりますと、直容疑者は、男性に外資系金融機関の常勤監査役を紹介し、記事を削除するだけの影響力があると信じ込ませていたということです。取り調べに対し、直容疑者らは「金を振り込まれたのは知っていたが、だましてはいない」などと容疑を否認しているということです。(テレ朝ニュース)


直 隆志容疑者で検索してみたところ、2013年11月にも、2200万円を恐喝した容疑で逮捕されてました。反省の色、全く無し・・・


右翼団体塾長を逮捕 2200万円恐喝容疑 警視庁

2013.11.11 14:05

 

東証2部上場の住宅関連会社(東京都港区)で実質オーナーを務める男性(46)が現金を脅し取られた事件で、警視庁組織犯罪対策3課は恐喝容疑で、右翼団体「松魂塾」塾長、直隆志容疑者(55)を逮捕した。同課によると、容疑を認めている。

逮捕容疑は平成23年2~3月、千代田区内のホテルなどで、指定暴力団住吉会系組長の名前を挙げ、「道具を仕込んで殺すぞ」などと迫り、男性から3回にわたり現金計約2200万円を脅し取ったとしている。

直容疑者は住宅関連会社が発行した新株予約権の割当先の代理店などを名乗り、男性に接近。株主総会に出席しないことなどを条件に、男性が1億円を支払うとする合意書を結んだが、代理店の実体がないことなどが発覚し、支払いを断られていた。

松魂塾は昭和53年に結成された行動右翼で、都内を拠点に活動。同課が今年2月、恐喝容疑で直容疑者の逮捕状を取り、指名手配。今月10日に都内で発見し、逮捕した。

参照元 : 産経ニュース


右翼団体「松魂塾」は民族派ではなく、任侠系の職業右翼のようです。ケツ持ちは指定暴力団・極東会。松魂塾最高顧問は在日韓国人で松山眞一こと曹圭化。またもや右翼のトップが在日朝鮮人でした。

松魂塾(しょうこんじゅく)は、東京都新宿区に本拠を置く日本の指定暴力団・極東会系団体で、極東会会長・松山眞一の「松」の1文字を採って命名された。主な収入源を新宿歌舞伎町の飲食店やカジノからの「みかじめ」徴収、金融業等の経営から得ている為、実質的には暴力団等の団体組織となんら変わらない。

右翼団体を傘下に収め、日本国憲法の改正や金融緩和政策への意義申し立てのために、銃の発砲事件や立て篭もり事件などの暴力を用いた政治活動も頻繁に行っており、公安当局も警戒している。松魂塾最高顧問は、松山眞一こと曹圭化(在日コリアン)。構成員は1500人。

参照元 : ウィキペディア

車検切れの街宣車で抗議活動 右翼団体「大日本玉政会」総長ら2人を逮捕

車検切れの街宣車で走行 容疑の右翼団体総長ら逮捕 警視庁

2013.9.26 13:01



車検が切れた街宣車などを走らせたとして、警視庁公安部は26日、道路運送車両法違反(無車検)容疑で、右翼団体「大日本玉政会」総長、大久保幸行(60)=住所不定=と、総長秘書、望月守(46)=東京都江戸川区東松本=の両容疑者を逮捕した。公安部によると、いずれも容疑を認めている。

逮捕容疑は1~3月、東京都千代田区永田町の自民党本部や千代田区霞が関の外務省の前などで、車検切れの街宣車など3台を走らせたとしている。

公安部によると、3台は19年1月~昨年12月に車検が切れたまま更新されていなかった。大日本玉政会は街宣車十数台を江東区内の路上に止めており、大久保容疑者は車中で生活していたという。公安部は他にも車検切れの車があるとみて調べている。

参照元 : 産経新聞


車検切れの街宣車で抗議活動 右翼団体幹部2人逮捕

2013/09/26 14:05

車検が切れた街宣車で抗議活動を行った疑いで、右翼団体幹部の男2人が、警視庁公安部に逮捕された。

逮捕された右翼団体大日本玉政会総長の大久保 幸行(ゆきはる)容疑者(60)ら2人は、2013年1月から3月にかけて、東京・千代田区の自民党本部や外務省に対して抗議活動を行った際に、車検が切れた街宣車3台を運転した疑いが持たれている。

大久保容疑者は、「無車検運行と知っていました」と話し、容疑を認めている。(FNNニュース)


街宣右翼の下品でダサい街宣車って、そもそも車検に受けてるの?あれが車検に合格するの?バスなどの街宣車は窓を塗りつぶし、視界は前のガラスしか見えなかったり、鉄の金網の様な物を付けてたり、ガンダムのようなカバー付けてたりと、ダサくて品のない改造車ばかり。

警察が一斉に車検証の確認をしたら、殆どの車が車検切れなのでは?この団体は車検代も払えない程、貧乏なのだろうか?それとも最初から車検など受ける気がないのか・・・

自称愛国を掲げる右翼団体が無車検の車で街宣活動って・・・恥ずかしいですね。